【名胡桃城】2015/10/18(29日目)【沼田城】

おはようございます、道の駅中山盆地より起床。
天文台の立地と、明日天気だという予報に期待しましたが、朝まで曇天でした(´;ω;`)

(クリックでフルサイズ)
20151018_060218

気を取り直して、昨日もらったもので朝ごはんにしよう。
20151018_062604

食べてたら晴れた~(;’∀’)
20151018_071627

ちょっと悔しかったのでポスターを撮って我慢する。
20151018_073037

昨日お菓子を頂戴したおかあさんが、早くも出勤。
挨拶して出発します。

目指すはみなかみ町の名胡桃城
150mほど峠を越えて城跡を目指します。
20151018_081953

ここは豊臣秀吉北条攻めを行う際の口実になった、名胡桃城事件で有名なお城です。
天下は既にほぼ秀吉によって治められ、残すは既に関東奥州(東北地方)を残すのみとなっていました。
その関東地方はほぼ北条氏によって支配され、同盟関係にあった徳川家康の取り成しによって、一応は北条氏豊臣傘下に入ります。
しかしその後、関白である秀吉からの上洛命令を無視、行事への不参加など、不遜な態度をとり続ける北条の姿勢に秀吉は激怒。
丁度その頃、北条真田との間で沼田領(現・沼田市周辺)の分割が問題となっており、秀吉の裁量で沼田城北条名胡桃城真田と決められました。
しかし北条軍名胡桃城を無断で攻めたことが引き金となり、小田原征伐が執り行われるのでした。
結果、北条氏の本拠地である小田原城は、全国からかき集められた綺羅星のごとき戦国オールスター軍団に包囲され、北条家降伏。
ついでに両者睨み合いの間には、奥州伊達政宗も小田原の豊臣陣中に参上し、臣従を誓ったので、ここに豊臣秀吉天下統一は成し遂げられたのでした。

さて歴史上は、北条氏が空気を読めず、秀吉に逆らったような印象を受けますが、池波正太郎の「真田太平記」でこの事件は、非常に手が込んだ、そしてとても陰湿な秀吉の計略として、そしてその思惑を汲み取り苦渋の決断を下す真田昌幸の苦悶と悲哀が描かれています。

豊臣秀吉(演:長門裕之)


真田昌幸(演:丹波哲郎)

個人的には、物語の中で各陣営の様々な事情と思惑が交錯し、武将の色々な表情を見られる屈指の名場面だと感じていたので、その歴史的舞台が目の前に!テンションMAX♪

でしたが!!!

真田丸公開に向け全面工事につき立ち入り禁止!
20151018_090311

20151018_090345

ぐわぁ~。
そういうパターンかー!
めちゃショック(´;ω;`)
なんか観光案内の人も、ツアーイベントの団体さん相手に忙しいらしく、ちょっとぞんざいに扱われ・・・。
はぁ、なんか白けちゃったな。
収穫は火坂雅志氏(大河ドラマ・天地人の原作者)が真田三代という小説を書いていた事を知ったことぐらいでしょうか。

こうなるとここに居る理由もないのでさっさと沼田城に向かいます。
17号線を利根川へ向けて降りて、また登る!
なんか青葉城にいった時を思い出す・・・。
さすがにあそこほどつらくはなく、程なくして沼田公園に到着。

高台にあるけど、あまり見晴らしは良くない。
しかしなぜか動物がいっぱいいる・・・。





なんなんだこれ。
ちょっと楽しい(笑)

この他にサルとクマの檻もありましたが、サルは今年の4月に死亡、クマちゃんは鳴りを潜めたままで見れませんでした。
20151018_102601

話は変わり、沼田城は真田信繁(幸村)の兄・真田信之が江戸時代納めた沼田藩のお城。
【昌幸の長男。徳川家臣・本多忠勝の娘を娶った縁から、関ヶ原合戦では父や弟と別れて東軍に属す。その後も徳川家に忠節を尽くし、真田家の存続に尽力した。(信長の野望・革新より)】

ドラマ「真田太平記」では渡瀬恒彦が演じています。

奥さんは徳川四天王の一人・本多忠勝の娘、小松殿
その関係でお兄ちゃんの信之は、関ヶ原の折にも徳川傘下の武将として東軍に属し、前述の通りその後も沼田藩を任されます。
しかし父・昌幸弟・幸村西軍に参加し、江戸から関ヶ原(岐阜県)に向かっていた途中の二代将軍・徳川秀忠を謀略で翻弄。
上田城(長野県)に釘付けにし、天下分け目の合戦に参加できないという苦汁を舐めさせます。
分家したとはいえ、このことで真田家は秀忠をはじめ幕府から相当な恨みを買っていた為、何度も嫌がらせや裏工作をされ、藩政に尋常ならざる苦労をしたそうな・・・。

沼田公園を一通り散策して、
20151018_094933

20151018_095849

20151018_100622

20151018_101324

20151018_101415

20151018_101929

グラウンドに行くと消防車がめっさいる!
なんか訓練しているみたい。
20151018_103817

途中消火訓練するのかとホースをのばしたところで超期待してたけど・・・。
水槽カラなんか~い!

その後消防車も元の位置へ撤収し、午後に備えるちっくだったので、私もお昼を片付けて、後はひたすら南下します。
20151018_121041

利根川を下る途中に謎の看板。
20151018_121433

20151018_121443

沼田の利根川にはイカがいるのか???

再び東京の青看板を発見。
ちょっと遠くなってしまった。
20151018_121945

途中、榛名湖で出会った天体おとうさんのまんじゅう屋さんへ。
中村の酒まんじゅう
20151018_131916


夕飯に4個ゲット。
あとでゆっくり頂きました。
んまかったです!ごちそうさま~。
(後で知ったことですが、フライパンに薄く油を敷き、軽くカリッと炙った焼きまんじゅうにすると、すっごい旨いそうです!)

さらに赤城山麓にある聖酒造
20151018_151051

20151018_151059

到着と同時に観光バスも駐車。
団体客と一緒に見学して良いよ!との事だったので、酒蔵を一緒に見させていただきました。
いざ同行すると、団体の方々は超出来上がってました(笑)
素面じゃとても相手に出来ないので、一歩下がってついて行きます。
最後に実家へお酒を送り(自分へもワンカップゲット♪)、道の駅よしおか温泉へ。
温泉には入りませんでしたが、無料の足湯があったので入ります(笑)
20151018_164615

ふぅ気持ちいい。
寝る前に久しぶりに晩酌~♪
20151018_173906

あとは適当な庇を見つけて、おやすみなっさい。

走行時間:3:28:26
走行距離:55.61km
平均速度:16.0km/h

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA